FC2ブログ

Article

        

白い人

2019/ 02/ 21
                 

ある男性は、同じ大学の2人を連れて、
とある南国の島へと卒業旅行に行きました。
その島のアトラクションというかアミューズメントと言うか、
そこでは水上バンジージャンプが用意されていました。
3人は早速ノリに乗ってやってみる事に。
男性と一人の友人はすぐに飛んで楽しんだのですが、
もう一人の友人が怖がって飛び込みません。
結局、後ろから背中を押して無理矢理飛ばさせ、
飛んだ瞬間を写真に収めました・・・が、
彼はヒモが切れて、下の湖に落ちて亡くなってしまいました。
二人とも罪悪感に駆られ、卒業旅行は結局中断。

日本に帰国し、カメラをカメラ屋に出して、現像を頼みました。
少しでも友人の供養になればという、彼らなりの計らいでした。
写真屋に、現像された写真を撮りに向かうと、
店員は「こちらの写真をお渡しすることはできません。」と、
かたくなに見せるのを拒みました。
どうにか頼みこんで見せて貰うと、二人は目を背けました。
友人の足に巻き付けられたゴムは伸びきって、
湖に頭の先が付いている状態の写真でした。
それだけならただのバンジージャンプに過ぎないのですが、
問題はその湖から、大きな白い人が沢山群がっており、
腕を伸ばして、手をハサミの形に構え、
バンジーのヒモを切ろうとしている写真でした。
その写真は友人の家族に差し上げたとの事。
それ以来、バンジージャンプが出来なくなったそうです。


関連記事
                         
                                  

コメント